PickUpコンテンツ

お知らせ

Rin crossing コレクション

創り手たちのStoryRin crossingに参加するメーカー企業~創り手の方々に、ものづくりへの熱い思いをお聞きします。

#079 株式会社 染のさきら

2018.10.25NEW職人の手わざで染め上げる「京都のてなっせん」の印象深い色合い

友禅の伝統を持つ京都で、創業以来40年にわたって手捺染(てなっせん)による服地の染色加工業を営んでいる株式会社染のさきら。従来通りの服地を手掛けながらも、5年ほど前に手捺染と国産生地にこだわった新たなオリジナルブランドを立ち上げました。伝統的な手法はそのままに、時代の空気を汲み取って新たな感性で染め上げた新製品を発信し続ける同社の染工房を訪ねました。

#078 株式会社 深川硝子工芸

2018.10.05「小樽切子」の命、窯の炎を24時間365日絶やさないために

島根県西部や大阪府北部の地震、また平成30年7月豪雨と、日本列島各地でさまざまな災害に見舞われた2018年。大型台風21号が通過した直後の9月6日未明に、北海道胆振地方中東部を震源とする地震が発生した。Rin crossing登録企業のなかでも、北海道小樽市でガラス食器製造業を営む株式会社深川硝子工芸の営業部長、出口健太さんに震災直後の状況やその後の影響について話を聞いた。

#077 株式会社 丸二

2018.09.27平安の時代から受け継がれる「京からかみ」の趣を今に伝え、次代を拓く

京の町で育まれ、1000年以上にわたって守り継がれてきた「京からかみ」。その製造・発売元である株式会社丸二は、古くから伝わる版木と職人技を受け継ぎながら襖紙や壁紙など内装材として製作・施工を行ってきました。伝統的な手法を守りながらも現代の暮らしに合わせた新たな提案を発信する同社を訪れ、京からかみの魅力に迫ります。

バックナンバー

Rin crossing Eye専門家へのインタビューや、Rin crossingが出展したイベントの様子をお届けします。

レポート<第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN2018)>

2018.04.13NEWお知らせRin crossing新規登録メーカーが決定しました。

2018年3月下旬に専門家を交えた選考会を行い、新たに10社の参加が決定いたしました。

レポート<第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN2018)>

2018.03.19レポートレポート<第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN2018)>

中小機構は2月20日~23日の4日間に渡り東京ビッグサイトで開かれた「国際ホテル・レストラン・ショー」にRin crossingブースを初出展しました。

Rin crossing招聘バイヤーインタビュー

2018.03.09レポートRin crossing招聘バイヤーインタビュー

「東京インターナショナルギフト・ショー春2018」に合わせて近隣のTFTビルにて開催したRin crossing登録バイヤー限定商談会にいらしてくださった、台湾からの招聘バイヤー汪麗琴さんにお話を伺いました。

バックナンバー

Rin crossing MovieRin crossingの関連動画をお届けします。

バックナンバー

登録バイヤー募集

売れる商品の発掘
マッチングWebサイトや商談会・展示会を通して日本各地の優れた地域資源商品をいち早くチェックできます。
販売企画のパートナー獲得
Rin crossingをパートナーとして、売り場展開や催事販売企画のアイデアを得たり、メーカー開拓ができます。
詳細へ

登録メーカー募集

販路の拡大
国内外のバイヤーとの商談や店舗及びECサイトでの催事販売などへの参加が可能です。
新商品の開発
バイヤーやクリエイターとのコラボにより、自社の強みを再発見し、売れるモノづくりに挑戦できます
詳細へ
NIPPON QUALITY
中小機構
NIPPON MONO ICHI