PickUpコンテンツ

登録バイヤー募集

売れる商品の発掘
マッチングWebサイトや商談会・展示会を通して日本各地の優れた地域資源商品をいち早くチェックできます。
販売企画のパートナー獲得
Rin crossingをパートナーとして、売り場展開や催事販売企画のアイデアを得たり、メーカー開拓ができます。
詳細へ

登録メーカー募集

販路の拡大
国内外のバイヤーとの商談や店舗及びECサイトでの催事販売などへの参加が可能です。
新商品の開発
バイヤーやクリエイターとのコラボにより、自社の強みを再発見し、売れるモノづくりに挑戦できます
詳細へ

お知らせ

Rin crossing コレクション

おすすめ商品

カテゴリー

  • キッチン・ダイニング
  • リビング
  • バス
  • 寝室
  • チェア・スツール・テーブル
  • ステーショナリー
  • ファッション小物・身の回り品
  • キッズ
  • アクセサリー
  • リラクゼーション

創り手たちのStoryRin crossingに参加するメーカー企業~創り手の方々に、ものづくりへの熱い思いをお聞きします。

#074 株式会社 江東堂高橋製作所

2018.06.29NEW日本の風土に適した伝統的なブリキ缶づくり

明治43年創業のブリキ缶メーカーとして、日本の伝統的な茶缶のスタイルにこだわり、今もなおほとんどの工程をハンドメイドでつくり続ける株式会社江東堂高橋製作所。手作業だからこそ成し得る精度の高いブリキ缶は、日本の若者の間、そして海外市場でも人気が高まっています。その魅力を探りに千葉県印西市にあるブリキ缶づくりの現場を訪れました。

#073 光洋製瓦 株式会社

2018.05.25伝統工法を継承したインテリア建材として「いぶし銀」を世界へ

懐かしくも、どこか新しい。渋みのある銀色が美しい「いぶし瓦」を、約100年も前から作り続けている光洋製瓦株式会社。瓦の製造だけにとどまらず、近年では空間を演出するインテリア建材としても引き合いの多い「素材としてのいぶし」を展開する同社の、これからのものづくりに迫りました。

#072 株式会社 ヒロ

2018.04.25伝統工芸が息づく町・金沢から生み出す、一味違った「お針山」

異なる素材を縫い合わせたり、薄手や厚手などの扱いづらい素材をストレスなく服に仕立てたり。そんな「あ、違う」と感じさせるプロの技に、様々なアイディアを掛け合わせて「縫製」によるものづくりを行っている、株式会社ヒロ。多彩な商品の背景にある「思い」を伺いました。

バックナンバー

Rin crossing Eye専門家へのインタビューや、Rin crossingが出展したイベントの様子をお届けします。

レポート<第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN2018)>

2018.04.13NEWお知らせRin crossing新規登録メーカーが決定しました。

2018年3月下旬に専門家を交えた選考会を行い、新たに10社の参加が決定いたしました。

レポート<第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN2018)>

2018.03.19レポートレポート<第46回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN2018)>

中小機構は2月20日~23日の4日間に渡り東京ビッグサイトで開かれた「国際ホテル・レストラン・ショー」にRin crossingブースを初出展しました。

Rin crossing招聘バイヤーインタビュー

2018.03.09レポートRin crossing招聘バイヤーインタビュー

「東京インターナショナルギフト・ショー春2018」に合わせて近隣のTFTビルにて開催したRin crossing登録バイヤー限定商談会にいらしてくださった、台湾からの招聘バイヤー汪麗琴さんにお話を伺いました。

バックナンバー

Rin crossing MovieRin crossingの関連動画をお届けします。

バックナンバー

NIPPON QUALITY
中小機構
NIPPON MONO ICHI