The Place of Discovery Rin Crossing

menu

menu

登録メーカー
261社
登録バイヤー
国内:803名/海外:517名

詳細へ

Rin crossing Eye Rin crossingに期待を寄せる方々に、専門家の立場からいま求められる市場ニーズやものづくりへのヒントをお聞きします。

Home > Rin crossing Eye > レポート<NIPPON QUALITY in ギフトショー秋2017>

レポート<NIPPON QUALITY in ギフトショー秋2017>2017/10/13

海外市場への販路拡大に意欲がある中小企業を支援する「NIPPON QUALITY」にRin crossing登録メーカーが出展

中小機構では、2017年9月6日(水)~8日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2017」に「NIPPON QUALITY in ギフトショー秋2017」としてブース出展しました。

日本が誇る品質や伝統技術に現代のデザインやコンセプト、機能を取り入れたインテリア雑貨、テーブルウェア、キッチン用品など、計32社70種類以上の逸品たちが全国から集まりました。そのうち、Rin crossing登録メーカーが18社出展しました。

出品メーカー18社

  • 東4SME-01 金照堂(有限会社 金照堂)

    東4SME-01 金照堂
    (有限会社 金照堂)

  • 東4SME-02 PROGRESS(株式会社 日翔工業)

    東4SME-02 PROGRESS
    (株式会社 日翔工業)

  • 東4SME-05 Ceramic Japan(株式会社 セラミック・ジャパン)

    東4SME-05 Ceramic Japan
    (株式会社 セラミック・ジャパン)

  • 東4SME-07 鋳心ノ工房(有限会社 鋳心ノ工房)

    東4SME-07 鋳心ノ工房
    (有限会社 鋳心ノ工房)

  • 東4SME-08 有限会社 冨岡商店

    東4SME-08
    有限会社 冨岡商店

  • 東4SME-09 BITOWA FROM AIZU(有限会社 遠藤正商店、株式会社 関美工堂)

    東4SME-09
    BITOWA FROM AIZU
    有限会社 遠藤正商店
    株式会社 関美工堂

  • 東4SME-11 つかもと(株式会社 つかもと)

    東4SME-11 つかもと
    (株式会社 つかもと)

  • 東4SME-13 iro(上越クリスタル硝子 株式会社)

    東4SME-13 iro
    (上越クリスタル硝子 株式会社)

  • 東4SME-14 廣田硝子 株式会社

    東4SME-14
    廣田硝子 株式会社

  • 東4SME-15 株式会社 熊谷聡商店

    東4SME-15
    株式会社 熊谷聡商店

  • 東4SME-16 井助(株式会社 井助商店)

    東4SME-16 井助
    (株式会社 井助商店)

  • 東4SME-17 芳泉窯(有限会社 カネ芳製陶所)

    東4SME-17 芳泉窯
    (有限会社 カネ芳製陶所)

  • 東4SME-26 株式会社 マストロ・ジェッペット

    東4SME-26
    株式会社 マストロ・ジェッペット

  • 東4SME-28 株式会社 アスカム

    東4SME-28
    株式会社 アスカム

  • 東4SME-29 三代目板金屋(株式会社 山崎製作所)

    東4SME-29 三代目板金屋
    (株式会社 山崎製作所)

  • 東4SME-30 hibi 10MINUTES AROMA(神戸マッチ 株式会社)

    東4SME-30
    hibi 10MINUTES AROMA
    (神戸マッチ 株式会社)

  • 東4SME-32 株式会社 添島勲商店

    東4SME-32
    株式会社 添島勲商店

出展を終えて

中小機構
販路支援部販路支援課(NIPPON QUALITY企画担当者)
古来 隆久

“海外市場への販路拡大に意欲ある中小企業さまの支援” を目的に、二度目の「ギフト・ショー秋」への出展を行った「NIPPON QUALITY」。
今回は、Rin crossing登録メーカー18社を含む、32社の企業さまに出展いただきました。

前回同様 ”日本の優れた商品を世界に発信” を基本テーマとし、独自に招聘した海外バイヤーとのビジネスマッチング、英語版カタログ・ウェブサイトの準備、通訳スタッフの配置など、万全のサポート体制で、出展者さまの海外輸出の場づくりをいたしました。

また今回は、個別の出展商品の魅力を最大限伝えつつ、ブース全体に統一感・訴求力を持たせるべく、ブースデザインに特に注力しました。
ブースの設計・デザインは数多くの実績を持つSUPER PENGUIN株式会社の竹村 尚久 氏に、グラフィックは、本プロジェクトでアートディレクションを担っていただいたSano Minami Design Officeの佐野 みなみ デザイナーに依頼。

結果として、3日間、途切れることなくお客さまが足を運ぶブースとなり、来場者の方々からは、「商品のレベルが高く見ていて楽しい」、「統一感のあるブースでこのまま催事やテナントとして出店して欲しい」といった声をいただくことができ、大盛況にて会期を終えることができました。

今後もRin crossing 登録メーカーさまを含め、海外市場への販路拡大に意欲ある企業さまに魅力あるサービスが提供できるよう、取り組んでまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

※最新情報は以下のウェブサイトよりご確認ください
NIPPON QUALITY ウェブサイト
NIPPON QUALITY Facebook

ページトップへ