The Place of Discovery Rin Crossing

menu

menu

登録メーカー
256社
登録バイヤー
国内:733名/海外:514名

詳細へ

Rin crossing Eye Rin crossingに期待を寄せる方々に、専門家の立場からいま求められる市場ニーズやものづくりへのヒントをお聞きします。

Home > Rin crossing Eye > レポート<Rin crossing登録バイヤー様限定お披露目・商談会>

レポート<Rin crossing登録バイヤー様限定お披露目・商談会>2017/07/12

インテリア ライフスタイル会場と同じ施設で登録バイヤー様限定お披露目会・商談会も開催

6月14日~16日の3日間に渡り東京ビッグサイトで開かれた国際見本市「インテリア ライフスタイル」にRin crossingブースを出展した中小機構は、最終日の16日に東京ビッグサイト内の特設会場にて登録バイヤー限定で新規登録メーカーのお披露目会と商談会を開催しました。

メーカーとバイヤーがゆっくりと交流・商談できる場を設けるため、展示会中に開催しているこのお披露目・商談会。今回はビッグサイト内の商談室を2部屋使い、たくさんのバイヤーに来場していただきました。

今回のお披露目・商談会にはRin crossing登録メーカー15社が参加しました。
メーカーとバイヤーにとって新たな出会いの場となり、双方に大きなメリットがあるこの会は回を増すごとに評価が高まり、今回は開場と同時に多数のバイヤーが来場。1社1社じっくりと話をし、商品を手に取って見ながら交流するバイヤーとメーカー担当者の姿が印象的でした。

新規登録メーカー

  • 株式会社マキシン

    株式会社マキシン

  • 植田産業株式会社

    植田産業株式会社

  • 有限会社豊岡クラフト

    有限会社豊岡クラフト

  • 遠州スプリング有限会社

    遠州スプリング有限会社

  • 株式会社TMプラネット

    株式会社TMプラネット

  • 株式会社ナガエ

    株式会社ナガエ

  • 株式会社小菊製作所

    株式会社小菊製作所

  • 株式会社負野薫玉堂

    株式会社負野薫玉堂

  • 郡東京店

    郡東京店

既存登録メーカー

  • 株式会社マストロ・ジェッペット

    株式会社マストロ・ジェッペット

  • 株式会社井上

    株式会社井上

  • 小島染織工業株式会社

    小島染織工業株式会社

  • 株式会社SUNKI Branding

    株式会社SUNKI Branding

  • 芳泉窯 有限会社カネ芳製陶所

    芳泉窯 有限会社カネ芳製陶所

  • 有限会社シーブレーン

    有限会社シーブレーン

中小機構
販路開拓支援チーフアドバイザー
岸 耕一

「これまで近隣のビルで開催していたこのお披露目・商談会でしたが、今回はビッグサイト内で行うことができたため、来場者の移動の負担が大きく軽減できました。ブースを回った後にいらっしゃる方が多いと想定していましたが、来場者が最も多かったのは開場後すぐの早い時間。この会にまず先に来てくださるバイヤーさんが多かったようです。

また、今回はバイヤーさんからリクエストを伺い、それに沿った商品を持つメーカーさんをお呼びするという試みにもしました。それぞれのニーズに合った場にすることができたと思います。さまざまなメーカーさんが2部屋の中にいるので、それぞれ空き時間にお互いの商品を紹介し合うなど、活気のある交流の場としての機能を発揮していました。とても有意義な会です。今後も継続していきたいと考えています」

 

 

参加メーカー各社のコメント

株式会社小菊製作所
代表取締役 小菊様 

当社は富山県の業務用アルミ食器・調理器具メーカーです。Rin crossingに参加して初めての商談会に参加させていただくということで、2013年から製造販売しているIH対応土鍋「プロヴァンス」を目玉商品として持ってきました。グッドデザイン賞2013も受賞したスタイリッシュなルックスと、使いやすさにこだわってつくられた当社自慢の商品です。

また、金色と銀色に光るうつわはステンレスに金メッキまたは鈴メッキを施しています。現在は中国で大変売り上げが伸びています。

メイドインジャパンのプロダクトとして当社の製品も海外の消費者に届けたいと中小機構に相談したところ、紹介してもらったのがRin crossing。話を聞いてすぐに参加申し込みをさせてもらい、今回の参加に至ります。私たちだけでは知りえない情報や、ビジネス戦略のアドバイスをもらうことができ、よい影響を与えられています。

Rin 今後もこういった商談会や交流会に積極的に参加させてもらい、志を同じくする他社メーカーさんと力を合わせて切磋琢磨していきたいです。 

株式会社TMプラネット
代表取締役 田口様

私たちは岩手県で40年間「時計店」を営んできました。私の故郷である岩手の浄法寺は日本一の漆産地。しかし原料である漆の98%は海外からの輸入に頼っているうえ、採取に手間がかかることから国内での漆掻きの担い手が減っているのが現状です。浄法寺は漆掻き職人が集団で活動する日本唯一の土地。国産の上質な漆や伝統工芸品である蒔絵の美しさを後世に残すため、老舗時計店として培った経験を活かし、漆蒔絵時計「浄雅」を発信しています。

まだまだ知られていない存在の蒔絵時計ですから今回の参加は絶好の機会です。2年前にも単独でギフトショーに出展したことがあるのですが、こういったセレクトショップ型の中でブースを持たせてもらえると、今までは出会えなかったジャンルのバイヤーさんにも見ていただくことができました。

Rin crossingから海外向けのオンライン販売のご案内もいただきましたので、さらに新たな販路も拡大できそうです。

伝統の技法を受け継いだ蒔絵作家が手作業でていねいにつくっている「浄雅」は1つ完成させるのに約2か月かかる大作です。日本の文化の1つとして国産漆と蒔絵を後世に残すというミッションを遂行するために、Rin crossingの力を借りてこれからも多くの方に知ってもらいたいですね。

遠州スプリング有限会社 
粟屋様

当社は静岡県磐田市のばねメーカーです。昭和29年の創業以来、圧縮コイルスプリングをはじめとしたさまざまなばねを作り続けてきました。そしてこの春、「SPRING SPRING」という新しいブランドを立ち上げ、今回のインテリア ライフスタイルではメインブースにも展示させていただきました。

「SPRING」という英語は「ばね」のことですが、「春」の意味もあり、心が弾む明るいイメージを抱く方も多いのではないでしょうか。ばねは部品のひとつとして縁の下の力持ち的な存在でしたが、そのばねを主役にしたプロダクトが「SPRING SPRING」。ばねの特性を活かした花瓶やアロマディフューザーなど、様々なラインナップがあります。

Rin crossingには昨年度から参加し、今回が初めての出展です。同じ空間にブースを出すことで、こだわりのあるプロダクトを生み出すメーカーさんたちの姿勢から学ぶことも多々ありました。つくっているものはそれぞれですが、日本のものづくりを支えるもの同士という仲間意識も生まれてきますね。これからもさまざま出会いを大切に、新ブランド「SPRING SPRING」を広めていきたいです。

ページトップへ